日本関節アプローチ協会



<   2007年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2008年01月27日 関節マニュアルストレッチングセミナー(JMS)

  足関節のストレッチ
1 ストレッチの基礎理論
    生理学 伸張反射等
    効果的なストレッチの方法

2 足関節・足趾を動かす筋を狙いストレッチを行う。
    腓腹筋・ヒラメ筋・後脛骨筋・長趾屈筋・長母趾屈筋・足底筋群・腓骨筋・前脛骨筋・
    長趾伸筋・長母趾伸筋など

3 スポーツ障害について
    シンスプリントについて
    腓骨筋腱炎・後脛骨筋腱炎について
    足首の捻挫を予防するストレッチの考え方について
    上記障害の病態などを説明し、ストレッチをもちいた改善法などを紹介する。

    お申し込みはこちら

    NSCA公認プロバイダーセミナー
    CEU数 0.2

セミナー終了後コメント

足部・足関節・下腿部の障害について説明しましたが、その症状に合わせてストレッチを行ってください。どうしても切っても切れないアーチの問題についてもストレッチは重要です。下腿三頭筋などのストレッチをしっかり行い、筋力強化しアーチを強くしましょう。

回内足・尖足・内転足・開帳足・扁平足など足の形は色々あり、アライメントの矯正にもストレッチは有効だと思います。どこの筋肉をストレッチすると良いのか考えてみてください。
[PR]
by jjaa-pflaster | 2007-12-27 12:58 | 次回マニュアルストレッチング


こちらは4月発足の日本関節アプローチ協会の紹介ページです。
カテゴリ
理事長挨拶
日本関節アプローチ協会とは
関節マニュアルアプローチ
関節マニュアルストレッチング
関節ストレッチ&トレーニング
開催日のお知らせ
次回認定試験
次回マニュアルアプローチ
次回マニュアルストレッチング
次回ストレッチ&トレーニング
セミナーの模様
認定試験概要
講師紹介
フォロー中のブログ
関節アプローチ協会とは
最新のトラックバック
色んなトレーニング
from Anything Story
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧